(迫真)NPクリパ、古谷プロvsワイ〜オフ会レポートを添えて〜

LINEで送る
Pocket

ワイやで。

2015年12月12日のNewsPicksオフ会はみなさんお疲れさまでした。

主催者のナル氏、ナオヤ氏には深い感謝です。

経済誌「キュレーションドットコム」では、オフ会を利用した古谷有希子PROとの対談記事をご紹介します。

古谷氏との対談とオフ会レポも交えたレポをご覧ください。

IMG_5762(kaikeiさん酔ってきた図)

◾️緊張のあまり、昼間から酒を飲む

kaikeiは12日の土曜日の朝早くに起きた。

きょうはナル氏主催のクリスマスパーティー、NewsPicksユーザーで70人近くの人間が集まるという。

興奮で早朝に起きたものの17時開始のクリパまでは時間がある。

Twitterでzetumu氏の提案通りに昼間から酒を飲み緊張を解きほぐすkaikei。

14時に眠くなり仮眠をとればクリパの時間までもうすぐ。

思わず寝すぎたと焦り、時間ギリギリに京橋駅に到着する。

CWG5CsIU4AAU_9T

◾️大盛況の一次会、夢の会合も

「3ヶ月前は黒歴史」

そんな有名な言葉がある。kaikeiにとって3ヶ月前はオフ会に行ったこともないオフ会情弱。

しかし、12月12日のクリパでは世界が違っていた。

ネットのオフ会なのに知り合いが何人もいる。

ヒロカズなど会計士仲間と「うーっす」と挨拶を交わし気楽に飲み始める。

JKとも親友のような顔で話す自分に酔いしれる。

グロービスの中の人と学長との取材の件について互いの誤解をなくす。

学長はkaikeiに悪いイメージはないようだ。今度、NewsPicks上にて面白い企画を考えようと思う。

もちろん、このクリパにおいて特筆すべきは幹事のナル氏とナオヤ氏の頑張りぶり

CWHCh8EU4AAM5Yy

「ぼっちを作らない」

そんな崇高な理念のもとにナル氏、ナオヤ氏はあらゆる人に声をかけ、人と引き合わせていく。

今回のクリパ、大成功に終わったのはナル氏とナオヤ氏の人徳、尽力の賜物だろう。

◾️多くの人財との交流、そしてビッグイベント

ナル氏、ナオヤ氏の尽力もあり、kaikeiは多くの人財と触れ合った。

「kaikeiと話してみたいらしいぜ」

そんな人々と有名人のフリをして会話をしていくkaikei。

こういう扱いを受けると人間は図に乗るのだろうね。

また、NewsPicks用の名刺を持っている人がいるのにも驚く。

ああ、この人ね!君があれね!想像通りだぜ!

そんな触れ合いがひろがっていく。

ただ、漠然と一次会を過ごすわけにはいかない(使命感)がkaikeiにはあった

きょうこの日、どうしてもしなくてはいけないことがある。

古谷プロ、古山氏と写真をとる。

意を決しkaikeiはダブル古氏に声をかけ馬を被って頂くのを懇願する。

この願い、通らないか?

IMG_3478

ナル氏、ナオヤ氏が作り上げた柔らかい環境も追い風だった。

古谷プロ、古山氏は馬の写真をとることを了承、奇跡的な会合を果たす。

IMG_3481

◾️AKI MORIはパンを買ってこい

いろんな人とクリパで遭遇した。

なかでもAKI MORI氏との出会いは衝撃的だ。

同じ会計士、同世代の匂いもあり会話が弾む。

生き方はまるで違う二人。

会計士の経験やその資格の使い方も異なる。

でも一つだけ言えることがある。

AKI、パン買ってこい。

IMG_2148

◾️二次会は古谷PROとの対談へ

kaikeiは一次会に行く前から心に決めていた。

二次会は古谷PROとの対談に持ち込むしかない、と。

キュレーションドットコムの対談企画に強引に結びつけようと。

本来、本体の二次会でナル氏、ナオヤ氏に変わって中心にならなければいけないkaikeiだが、断腸の思いで小規模な二次会を決意。

古谷氏に小規模な二次会をオファーすると快諾を頂ける。

二次会をうまくフォローする人が必要なため当然にブロンズを確保、古谷氏がリラックスしやすいようにタクミ氏、イチノ氏の女性を確保する。

IMG_5678乾杯

5人で二次会に出ようとした途中でソニーを捕まえる

そう、この時はこのソニーが中心になるとは夢にも思わなかった。

◾️古谷氏の好きなもの当てゲーム!!

一次会の近場の居酒屋で二次会を始める男女6人。

もっとも合コンをするわけでもない。

古谷氏から深い話を聞き出さなければいけない。

簡単な話から聞いてみよう。

まずは、古谷氏が好きな漫画を聞く。

質問者たちは「幽遊白書」「キングダム」「ブラックジャックによろしく」などをあげる。

どれも古谷氏が好きな漫画ではあるが、正解はない。

古谷氏が最も好きな漫画は「魔法使いの嫁」

IMG_5735(飲みまくる古谷プロ)

あまりにもマニアックな答えに驚く一同。

ここでソニーが「質問でセグメンテーションを限定しないと盛り上がらない」と提案。一同は納得する。

◾️古谷氏の好きな音楽を当てようぜ!

ソニーの提案により古谷氏が「中学〜高校で一番好きなアーティスト」を当てる方針に決まる。

ヒントをお願いすると、古谷氏から「横浜」との言葉が漏れる。

横浜がヒントだと…?

困惑する回答者5人。

しかし、有能な人間は気付いてしまう。

古谷氏の年齢、横浜という位置。

ブロンズとkaikeiは「ゆず」にたどり着く。

古谷氏の答えは「ゆず」。

この長い長い下り坂を君を自転車の後ろに乗せて

そんな青春って素晴らしいですよね。

IMG_3266

◾️古谷氏が参考にするNewsPicksユーザーとは?

古谷氏に会計士の仕事を説明するkaikei。ややkaikeiの中身が暴かれそうになる。

次は古谷氏がコメントで参考にするNewsPicksユーザーベスト3を決める大会が始まった。

多くのNewsPicksユーザーから古谷氏に選ばれる名誉ある3人は誰なのか、熟慮する回答者5人。

まず、古谷氏が選んだのは古山氏。

これには一同納得。実際に回答者でも古山氏を上げる声は多かった。

IMG_3477

古谷氏が次に選んだのが「zetumu」。

これには一同はウッカリ。

近年、余りにもzetumuが身近な存在に成りすぎてzetumuが尊敬される存在だと忘れていた。すいません。

古谷氏いわく「zetumuさんは幅広くコメントする。彼のコメントを見るときょう何があったのかわかる」

古谷氏が3人目にあげたのが石川和男氏だ。シグマクシスの芝沼氏と合わせてコメントを読むと色んな意見を楽しめるという。

古谷氏にとってkaikeiのコメントは意味があるのか?

えんえんとランキングの幅を拡大していくと10位でついにkaikeiが登場だ。なお、コアラ氏と同着のもよう。

IMG_5762(kaikeiさんどんどんはしゃぐ図)

◾️人類はここで終わるのか、太陽はいつか消滅する

ソニーの結婚話で場が盛り上がり、終盤では古谷氏とkaikeiのサシトークが始まる。

果たして人類はどこまで生存できるのか。

100万年後に人類は存在するのか。

私たちにできることは人類の存続可能性を50年から100年に引き伸ばせる程度ではないのか。

利己的な人間が500年、1000年先の未来を考えることができるのか。

私たち人類は最後の最盛期を生きているのではないのか。

IMG_5755(kaikeiさん古谷プロに叱られる図)

答えのない話だ。

ただ一つ、kaikeiと古谷氏で共通する話題があった。

「太陽がいつか消滅する」

その恐怖、子供時代に耐えられない思いがあった。

100年、200年先を生きようとしても、いつか太陽がなくなるという絶対感。

私たちは、将来を考えつつも目先の人生を歩むしかない。

1万年と2000年先に僕たちが生きていても、いつか太陽は消えてしまうのだから。

わかる人にはわかる考え方なのかな。どうなんだろうね。

なお、二次会では終始kaikeiはご機嫌だった。

何故か?

古谷氏はkaikeiが四半世紀前に出会った少女に似ていた。

IMG_5761(kaikeiさんさらにはしゃぐ図)

◾️三次会のソニー祭り

古谷氏が帰宅し三次会にはカラオケに行かざるを得ない残りのメンバー。

二次会時点でもちょいちょい歌をアピールしてきたソニー。

カラオケに入るとソニーの歌声は圧巻。

Xの曲を余裕をもって歌える人財は初めて見た

EXILEにでも入ればいいのに。

kaikeiは自身が作詞した「zetumuりたい」(ミスチルの抱きしめたいのオマージュ)を熱唱。

zetumu氏本人に歌いたかったが、連絡が取れなかったのでナオヤ氏に電話して熱唱。

楽しい1日だったようだ。

IMG_5942(カラオケアイコン)

◾️まとめ

楽しい1日だった。

一次会では多くの人間と触れ合った。

名前を聞いてわからなくても、NewsPicksのアイコンを見れば「ああ!この人ね!」ってなる。

初めてあった人間同士でコミュニケーションをとるのって難しい。

でも、12月12日は優しい世界が広がっていたと思う。

幹事のナル氏(つき合わされた部下)、ナオヤ氏には深く感謝いたします。

けっこうハードだった受付業務をされた皆さんもお疲れ様。

遠くからやってきた皆さんも楽しんで頂ければ幸い。

最後に一つ。

柴山の扱いがでかすぎだろ。

IMG_3160

〜〜免責・注意事項〜〜

色んな人の話をしています。何か間違いがあったり不都合な部分があったら修正します。

画像処理は全てブロンズによるものです。

LINEで送る
Pocket

About kaikei 179 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)