「稲妻イノヴェイション」という言葉が生まれたのは2016年4月1日のこと。

その辺の人の造語です。

稲妻イノヴェイションとは電光石火!稲光!的にアイドルがイノヴェイションを生み出す煌めきを意味します。

2016年4月1日時点で、トップ10の稲妻イノヴェイションは以下の10個です。

時間がある人はゆっくり見てみましょう。

IMG_05061

①「お前らなんか一回戦負けしろ」と言う広瀬すず

この稲妻イノヴェイションの表情をご覧ください。

こんな美しい広瀬すずに「お前らなんか一回戦負けしろ」と言われたら?

心から前向きに奮起してどんな大会でも優勝できるでしょう。

これが、稲妻イノヴェイション!

②「桃太郎」を超えた岡山の奇跡の桜井日奈子

この稲妻イノヴェイションの奇跡をご覧ください。

岡山県と言えば童話「桃太郎」や桃が有名でした。

今まで岡山県を引っ張ってきた数々の伝説や名産物はお疲れさまでした。

これからは岡山県と言えば桜井日奈子。

歴史さえ覆し県の代名詞となる。

これが、稲妻イノヴェイション!

③エイプリルフールに輝く戸田恵梨香

エイプリルフール。

1年で1度だけ、嘘が許される日。

そんなおちゃらけた日を感動的な1日に変える。

戸田恵梨香さえいれば、どんな映画でもワイが楽しい。

これが、稲妻イノヴェイション!

④優秀すぎてセーラー服を極道の妻に変える橋本環奈

「セーラー服と機関銃」。

元祖の薬師丸版ではヒロインのつたない演技も魅力の物語だった。

2016年番の橋本環奈主演の「セーラー服と機関銃 – 卒業 -」はどうだったか。

橋本環奈のもつ能力により、ヤクザと対等に戦う女子高生の物語に切り替わる。

千年に一度の逸材は一枚のベストショットだけの人間ではなかった。

これが、稲妻イノヴェイション!

⑤AKBとか歌下手だろを変えた山本彩

AKB48グループは世間一般からの批判を浴びる。

いわく、「口パクだろ」「踊りがしょぼい」「歌が下手」…。

そんな世界観を変えたのがAKB48の姉妹グループ、NMB48のキャプテン山本彩。

歌番組ではNHK連続テレビ小説「朝が来た」の生歌・生演奏を一人で披露する。

多くの視聴者が「山本彩…ほぅ…」とうなる。

これが、稲妻イノヴェイション!

⑥「神奈川県厚木市ランドリー茅ヶ崎」なのに千葉でも許せる松井玲奈

「神奈川県厚木市ランドリー茅ヶ崎」。

それは生活に疲れた人々が訪れるコインランドリー。

ドラマは厚木のコインランドリーを使うと思ったら千葉かよ。

でも、すべてが許せる。

その魂の美しさはファンだけではなく、テレビ関係者にもバカ受け。

SKE48時代の経験を生かして活躍するその様は、新卒で外資系企業に入って起業して成功するビジネスマンのよう。

これが、稲妻イノヴェイション!

⑦美人は3日で飽きなかった。20年たっても飽きない広末涼子

「ママなんて言われたの久しぶりで、嬉しくなっちゃって…」

美人は3日で飽きると言ったのは誰かな?

広末涼子に3日で飽きた人はいるのかな?

20年たっても美人で飽きないのだが?

破格の存在。広末はきっと20年後も美人だろう。

これが、稲妻イノヴェイション!

⑧おっぱいだけでバレーに頑張れる綾瀬はるか

1979年北九州市、新任の国語教師が赴任する。

「もし僕らが今度の大会で一勝したら、先生のおっぱいを見せてください!」

そんな不純な動機も綾瀬はるかが教師であれば納得。

物語に説得力を持たせるのが魅力。

これが、稲妻イノヴェイション!

⑨藤原竜也が相手でも大丈夫なのが有村架純

「リ”バ”イ”バ”ル”し”ろ”お”お”お”」

藤原竜也が主演でも存在感を放てるのが有村架純。

映画「ビリギャル」での「うっす」って言葉遣いも可愛いね。

よくわからないけど可愛いは正義。

これが、稲妻イノベーション!

⑩「美しい稲妻」こそが稲妻イノヴェイション!

ここまでたどり着いた人は何人いるのかな?

2013年7月に発売されたSKE48の12枚目のシングルが「美しい稲妻」。

攻撃的なメロディーとダンスが見る人の心を揺さぶる。

この時の珠理奈ってまだ16歳だからね。

人生にチャレンジするのに経験なんて必要ない。

動いた人間に厳しい環境が与えられ、美しい稲妻を見せ続けた人間こそがイノヴェイションを起こす。

稲妻がイノヴェイションなのか、美しい稲妻が人生なのか。

全ては謎に?

これが、稲妻イノヴェイション!