卵かけご飯(TKG)、白身を捨てないのが普通だった

LINEで送る
Pocket

TKG業界で激論、卵の白身の扱い

卵かけご飯(TKG)の業界で議論が起きている。

ご飯にかける卵の白身をどうするのか。

はてなブックマークの話題に便乗して、キュレーションドットコムが緊急調査を実施した。

TKG、ほとんどの人が白身を捨てない


卵かけご飯には白身を捨てないのが普通だった。

そもそも、この議論のきっかけは「卵かけご飯を作る時に白身は捨てるのが普通だったんだな」という記事。

「え!? 卵かけご飯では白身は捨てないだろ!?」

そんなリアクションを呼び込む見事な見出しだった。

このTKGの白身騒動でわかることは何だろうか。

自分が当然、と思っていることの逆を突くタイトルに興味を持ってしまうという人の習性だ。

マジョリティー(多数派)だと思っていた自分がマイノリティー(少数派)だと突きつけられた時、人は混乱して声を出してしまう。

なぜか。

マジョリティーは自分たちが主流派だと思っているために普段は声をあげない。

だが、その常識が破られた時に静かなマジョリティーたちは立ち上がる。

Yesでいいのか?

サイレントマジョリティー。




LINEで送る
Pocket

About kaikei 201 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)