ZOZO創業の前澤友作氏「国民の秘密が特定の新聞社にリーク」 読売新聞の5億円申告漏れ報道で

LINEで送る
Pocket




ZOZO創業の前澤友作氏「国民の秘密が特定の新聞社にリーク」 読売新聞の5億円申告漏れ報道で

衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営する「ZOZO」を創業した前澤友作氏が、官僚とメディアの癒着に苦言を呈した。

読売新聞は5月27日、「前沢友作氏の資産会社、5億円申告漏れ…社有機の私的利用で」と報じた。

前澤氏が資産管理会社所有のプライベートジェット(PJ)を頻繁に私的利用。

国税局が前沢氏は利用料として約5億円を負担して同社はその分を法人所得に計上する必要があると判断したという。

前澤氏はこの報道に対して「国民の秘密が特定の新聞社に秘密裏にリークされることのない安心して暮らせる国家の実現を希望します」と主張した。

国家公務員には守秘義務が課されており、メディアへ秘密を告げる事は許されていない。

公務員が職務上知りえた秘密を洩らした場合、刑罰の対象(1年以下の懲役または50万円以下の罰金)にもなる。

また、前澤氏は一連のツイートで、過去5年間で500億円納税した事を明らかにした。






LINEで送る
Pocket

アバター
About kaikei 391 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)