新日本プロレスが混乱 所属エースの飯伏幸太が暴露「突然の解雇宣言」「セクハラ上司」「パワハラ」

LINEで送る
Pocket




新日本プロレスが混乱 所属エースの飯伏幸太が暴露「突然の解雇宣言」「セクハラ上司」「パワハラ」

新日本プロレスで混乱が起きている。

新日本プロレス所属でエース格のプロレスラーの飯伏幸太選手は5月10日、Twitterで「元不倫軍(復帰済み)やセクハラ上司と会社の長の嘘からの理不尽パワハラはこんど一気に暴露します🤗気合いいれといてくださいね❗東スポテレ朝も。しらないよ~」と述べた。

その後のやり取りをまとめると、飯伏選手の主張はこうだ。

・怪我が治っていない2021年12月に無理やり復帰させられそうだった
・新日本プロレス側から突然に解雇宣言を受けた
・セクハラ上司や理不尽なパワハラを受けていた
・DDTに戻る気はない
・飯伏のプロレスはもう見られない
・パンケーキはさっき食べた

ファンは飯伏選手のツイートに困惑した。

飯伏選手は2021年10月の試合中に負傷しレフェリーストップで敗戦。

2022年2月の大会にエントリーするも「戦い抜くコンディションに至っていない」と、復帰の延期が発表されていた。

その後の飯伏選手からは不安定なツイートが続き、ファンからは心配の声が上がっていた矢先の事件だ。

さらに飯伏選手は「突然の解雇宣言はなんだったのか。スハホ変えたばかりでまえは普通にはなしていたのになぁ懐かしい🍀じわじわ全員いきますね抹殺。」と所属団体に対して攻撃的なツイートを続けている。




飯伏幸太選手、積極的にリプライを始める

馬のハイフライフロー



LINEで送る
Pocket

About kaikei 466 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)