エンパイア解散、茶番 EMPiREは新グループ「ExWHYZ(イクスワイズ)」に WACK代表の渡辺淳之介氏の手法に批判の声も

LINEで送る
Pocket




エンパイア解散、茶番 EMPiREは新グループ「ExWHYZ(イクスワイズ)」に WACK代表の渡辺淳之介氏の手法に批判の声も

6人組アイドルグループ「EMPiRE(エンパイア)」が5月30日、解散すると公式サイトで発表した。

3日後に解散という唐突な発表にファンは大混乱していた。

そして、6月2日の解散ライブでは最後にグループの所属事務所の株式会社WACKの渡辺淳之介が登場。

渡辺淳之介氏は「EMPiRE、同メンバーで、ExWHYZ(イクスワイズ)として、デビュー決定」と発表。

元EMPiREなりのラストツアーもやるという。

会場では多くのファンが渡辺淳之介氏を拍手で迎えた。

【発表と同時に「EMPiRE」の公式ツイッターアカウントは「ExWHYZ」に変わった】

エンパイアはWACKとエイベックス・エンタテインメントの共同プロジェクトとして2017年4月に発足した。

一方、新グループのイクスワイズはWACKとEMIの名称が、旧エンパイアの公式ツイッターで公表されている。

これにはファンも「レーベル変更の大人の事情か」と一定の理解を示す。

ただ、エンパイアやWACKのファンからは、渡辺淳之介氏による炎上商法に批判の声も噴出している。




YouTube



LINEで送る
Pocket

Avatar photo
About kaikei 473 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)