SHOWROOM、累積赤字41億円 2022年3月期に減損損失11億円を動画アプリ「smash.(スマッシュ)」で計上

LINEで送る
Pocket




SHOWROOM、累積赤字41億円 2022年3月期に減損損失11億円を動画アプリ「smash.(スマッシュ)」で計上

ライブ動画配信会社「SHOWROOM」が大幅な赤字で苦しんでいる。

SHOWROOMの2022年3月期の累積赤字(利益剰余金のマイナス)は41億1381万円だった。

2022年3月期は22億円程度の赤字だったようだ。

SHOWROOM:26月29022年日 第7期決算公告
SHOWROOM:2021年7月1日 第6期決算公告

会社が公表している決算公告によると、SHOWROOM社は2022年3月期にスマホに特化した縦型動画サービス「smash.(スマッシュ)」で11億円の減損損失を計上した。

「smash.(スマッシュ)」はSHOWROOMがコロナ禍の2020年10月にリリースしたアプリ。

TikTokなど一般ユーザーが投稿する短尺動画と異なり、乃木坂46やBTSなど芸能人が投稿するサービス。

SHOWROOM社はアプリ「smash.(スマッシュ)」について「当初の計画に比して売上高が伸びていない状況にあり、投資額を超える利益創出が現時点で困難」のため、11億円の特別損失を計上する事となった。




SHOWROOMの赤字 著名人の反応



LINEで送る
Pocket

About kaikei 468 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)