【馬】21日上場のユーザベース、初値は公開価格16%高 一時ストップ高に

LINEで送る
Pocket

21日上場のユーザベース、初値は公開価格16%高 一時ストップ高に

経済ニュースアプリ「NewsPicks」などを運営するユーザベースが10月21日、上場した。

9時29分に公募・売り出し価格(=公開価格2510円)を16%上回る2908円で初値をつける。

その後に買いを集めて制限値幅の上限(ストップ高)の3410円まで上昇して午前中の取引を終えた。

時価総額は公開価格の177億円から21日の午前終値時点では241億円まで拡大した。

ユーザベースの上場は順調な滑り出しで始まった。

2016年12月期の連結純利益の見通しは8300万円

ユーザベースは上場した21日に2016年12月期の連結業績の見通しを公表した。

売上高は前期比59%増の30億4500万円、営業利益は1億5300万円(前期は3億3200万円の赤字)、経常利益は1億1700万円(前期は3億3800万円の赤字)、純利益は8300万円(前期は1億1100万円)。

2008年4月に設立、2013年に経済ニュースアプリ「NewsPicks」のサービスを開始する歴史の短い企業のため、足元の業績よりも将来的な成長性を期待する個人投資家がユーザベース株を上場初日に買ったようだ。

上場して歴史が浅く、ビジネスモデルが新しい会社では良くも悪くも業績が大幅に変動するため、PER(株価収益率)やPBR(株価純資産倍率)は参考になりにくい。

小型のIPO銘柄は上場して数週間は値動きだけが理由の売買も多いため、当面はユーザベースの株価は乱高下しそうだ。



梅田社長と新野社長の資産は65億円の資産を獲得

ユーザベースの協同経営者の梅田社長と新野社長はユーザベース株を193万株を所有している。

21日のユーザベースの株価でストップ高となった3410円で計算すると、両社は65億円の資産の保有者になった。

企業の経営者が自身の生活のために株式を小刻みに売却する例は一般的ではないが、友人などの食事では「おごり」を要求される可能性も高そうだ。

ユーザベースの分析記事はこちら

ユーザベースの企業業績の分析についてはこちらを参照されたい。

NewsPicks運営などのユーザベースが上場、その実力を探る

なお、念のため申し添えますが、経済ニュースアプリ「NewsPicks」は「ニュースピックス」ではなく「ニューズピックス」、社名はユーザーベースではなくユーザベース。

出典

トップ画像:ユーザベースホームページ



LINEで送る
Pocket

About kaikei 196 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)