サッカーW杯、緊急アンケート 「ラッキーだけど初戦負け、突破は微妙」死の組はドイツのF

LINEで送る
Pocket

サッカーW杯、組み合わせ 緊急アンケート

2018年6月、極寒のロシアで熱い戦いが始まる。

サッカーW杯ロシア大会の組み合わせが12月2日、決まった。

日本はポーランド、セネガル、コロンビアと戦う。

前回2014年にブラジルで開催したW杯ではコロンビア、ギリシャ、コートジボワールと同組で最下位に沈んだ日本。

コロンビアにリベンジなるか、2010年南アフリカW杯以来の予選リーグ突破は可能か。

経済誌キュレーションドットコムは組み合わせ結果直後に緊急アンケートを実施した。

目次やで

第一印象
初戦予想
グループリーグ
死の組
組み合わせ

H組の第一印象、「そこそこラッキー」

H組は日本、ポーランド、セネガル、コロンビアの顔ぶれ。

この組み合わせの第一印象を聞いたところ「そこそこラッキー」との回答が4割で最多を占めた。

W杯優勝国などが入っていないのは幸運だった。

ただ、3ヵ国とも日本よりFIFAランクは上だ。

最新のFIFAランキング(2017年11月23日)では日本が55位に対してポーランド7位、コロンビア13位、セネガル23位。

組み合わせを見て「どーせ負ける」と思った人は3割もいた。

コロンビアとの初戦、敗戦予想が多数

日本代表の初戦は2018年6月19日の火曜日、21時(日本時間)でキックオフ。

相手は前回W杯のリベンジ戦となるコロンビア。

日本vsコロンビアの勝敗予想を集めたところ、ダントツで日本の負けだった。

日本の辛勝や引き分けを予想する声は少ない。

果たして日本は前回同様にコロンビアに負けてしまうのだろうか。

日本はリーグ突破できるか、ギリギリで明暗が割れる

日本がポーランド、セネガル、コロンビアと戦い抜いた結果はどうなるか。

グループリーグ突破の可能性は綺麗に割れた。

「ギリギリでリーグ突破」と「ギリギリでリーグ敗退」はちょうど31%ずつとなった。

組み合わせ決定直後には精神が高揚して強気なアンケート結果になりやすいものの、日本人の慎重姿勢が表れたのだろうか。

死の組はドイツのF、韓国に厳しい現実

W杯の予選リーグの組み合わせと言えば、強豪国の集まる「死の組」が有名だ。

2018年のグループ分けではドイツ、メキシコ、スウェーデン、韓国のF組が死の組との名誉を勝ち取った。

最新のFIFAランキング(2017年11月23日)ではドイツが1位、メキシコが16位、スウェーデンが18位、韓国が59位だ。

絶対王者ドイツの突破は固そうだが、メキシコとスウェーデンも簡単にドイツにやられる国ではない。

韓国には厳しい現実が突きつけられた。

もっとも、日本では「どーせ惨敗するならD組との試合が見たかった」との声もあった。

組み合わせが決定し、「あーだこーだ」と激論を交わすサッカーファンの至福の時が来年6月まで続いていく。




2018ロシアW杯、組み合わせ

【グループA】
ロシア🇷🇺
ウルグアイ🇺🇾
エジプト🇪🇬
サウジアラビア🇸🇦

【グループB】
ポルトガル🇵🇹
スペイン🇪🇸
イラン🇮🇷
モロッコ🇲🇦

【グループC】
フランス🇫🇷
ペルー🇵🇪
デンマーク🇩🇰
オーストラリア🇦🇺

【グループD】
アルゼンチン🇦🇷
クロアチア🇭🇷
アイスランド🇮🇸
ナイジェリア🇳🇬

【グループE】
ブラジル🇧🇷
スイス🇨🇭
コスタリカ🇨🇷
セルビア🇷🇸

【グループF】
ドイツ🇩🇪
メキシコ🇲🇽
スウェーデン🇸🇪
韓国🇰🇷

【グループG】
ベルギー🇧🇪
イングランド🇬🇧
チュニジア🇹🇳
パナマ🇵🇦

【グループH】
ポーランド🇵🇱
コロンビア🇨🇴
セネガル🇸🇳
日本🇯🇵




LINEで送る
Pocket

About kaikei 208 Articles

全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)