Cチャンネル、5月25日に上場 女性向け動画配信サイト「C Channel」、プロ向け市場「TOKYO PRO Market」で

LINEで送る
Pocket




Cチャンネル、5月25日に上場 女性向け動画配信サイト「C Channel」、プロ向け市場「TOKYO PRO Market」で

女性向け動画配信サイトを運営する「C Channel(Cチャンネル)」が5月25日、上場する。

東京証券取引所の一般的な市場である1部や2部、マザーズではなく、プロ向け市場「TOKYO PRO Market」に株式上場する。

企業の評価や指導を担当する指定アドバイザー(J-Adviser)はフィリップ証券。

上場時の筆頭株主はソフトバンクでC Channel株の28%を保有する。

【各市場の1日の平均売買代金(2019年)】
東証1部:2兆4822億円
マザーズ:1033億円
東京PRO:1131万円

(東証TOKYO PRO Market(プロ投資家向けマーケット)新規上場銘柄:C Channel発行者情報

【Cチャンネルの業績】
・2019年3月期
売上高:74億円
経常損益:マイナス17億円
最終損益:マイナス18億円
営業活動によるキャッシュ・フロー:マイナス14億円

・部門別損益(2019年3月期)
<メディア事業>
売上高:13億円
セグメント損益:3.9億円の赤字
<eコマース事業>
売上高:52億円
セグメント損益:2.6億円の赤字
<海外事業>
売上高:8億円
セグメント損益:2.8億円の赤字

・直近の2019年4~12月期(第3四半期)
売上高:57億円
経常損益:マイナス11億円
最終損益:マイナス12億円
営業活動によるキャッシュ・フロー:マイナス8億円(2019年4~9月期)

Cチャンネルは化粧品やファッションなどお洒落、食などに関する1分程度の動画を提供。

女性インフルエンサーが投稿動画を配信して主に10~20代前半の女性が利用している。

代表取締役社長は元LINEの社長でもある森川亮氏で、2015年4月1日に創業。

「C CHANNEL」のほか子育て向け動画マガジン「mama+(ママタス)」、アイドルなど次世代のタレントを応援する動画サービス「mysta(マイスタ)」も運営する。




・「C CHANNEL」の上場時の株主の状況
ソフトバンク:28.04%
ONE STEP:20.04%
ジャフコ:8.59%
IWAI:5.39%
トランス・コスモス:4.51%
LC Fund:3.33%
B Dash Fund:2.16%
三井住友海上キャピタル:1.93%
三枝孝臣:1.85%
アイスタイル:1.62%
グリー:1.62%
ネクシィーズグループ:1.62%
MAKコーポレーション:1.62%



LINEで送る
Pocket

アバター
About kaikei 380 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)