役員報酬を減額し、その分をコロナ禍で働く従業員へ特別感謝金 上場企業のあみやき亭

LINEで送る
Pocket




役員報酬を減額し、その分をコロナ禍で働く従業員へ特別感謝金 上場企業のあみやき亭

コロナ禍で混乱する日本企業において、従業員に配慮する動きが出た。

焼き肉チェーンのあみやき亭は5月1日、店舗の休業や営業時間短縮の影響を考えて役員報酬を減額すると発表した。

代表取締役の月額報酬の30%、常勤取締役は10%を減額する。

(あみやき亭:役員報酬の減額に関するお知らせ役員報酬の減額に関するお知らせ

コロナの影響で今後の業績が落ち込みが予想される事から、役員報酬の減額を発表する日本の上場企業は多い。

ただ、あみやき亭はこの役員報酬の減額分について「感染拡大する中、業務に精勤する従業員への「特別感謝金」に充当する所存」だと表明した。




2019年3月期の実績では役員報酬を貰っているのは5人で総額は9900万円。

役員報酬減額の対象期間は2020年5月から10月までの6か月間のため、単純計算すると約700万円になる。

あみやき亭は3月末の決算を翌日の4月1日に発表するなど株式市場では超速の決算発表企業として知られる。

そのあみやき亭もコロナでの混乱が避けられなかったのか、2020年3月期の決算は4月15日と同社にしては遅かったのが話題になっていた。

あみやき亭の2020年3月期の決算は売上高が前期比1%減の318億円、純利益は44%減の9億円で減益は4期連続だった。



LINEで送る
Pocket

アバター
About kaikei 404 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)