チアガール居酒屋、コロナに対抗する新サービス ZOOMトークにサキメシキャンペーン

LINEで送る
Pocket




チアガール居酒屋、コロナに対抗する新サービス ZOOMトークにサキメシキャンペーン

新型コロナウイルスで厳しい逆風が吹く飲食店が立ち上がろうとしている。

日本政府は5月6日を期限としていた緊急事態宣言について、対象地域を全国としたままで今月末の5月31日まで延長する方針だ。

都内では4月上旬から休業を続け、経営が苦しくなっている飲食店は多い。

女性スタッフがチアガールの衣装で客を盛り上げる「チアガール居酒屋」こと「Cheer up Tokyo」もその一つ。

そのチアガール居酒屋は「コロナに負けるな!」との新サービスを開始する。

第一弾でチアガール居酒屋で人気の店長3人との「ZOOMトーク」、第二弾ではクラウドファンディング的な「サキメシキャンペーン」を実施する。

(Cheer up Tokyo:コロナに負けるな!新サービス開始!!コロナに負けるな!新サービス開始!!

ZOOMトークでは店長3人に対して客が2〜5人(1時間で4000円、チアドリンク付き)か、店長2人に対して客が1人(1時間で5000円、チアドリンク付き)のトークを楽しめる。

サービス開始は5月5日の15時からで、応募締め切りは前々日の20時に締め切り。

クラウドファンディング的なサキメシキャンペーンでは、コロナ収束後に割安価格でのチケットを提供する。

1口で5000円のチケット(30分×5枚)から、1口で3万9700円(30分×8枚+ボーリング大会などのイベント)を用意した。

今回のチアガール居酒屋のZOOMトークで参加するのは銀座店のみお店長、新宿店のあおい店長、渋谷店のみゆ店長。




チアガール居酒屋「Cheer up Tokyo」は「皆さんに元気をチャージする」をコンセプトに2010年代に普及。

2020年現在は渋谷に2店舗、新宿に1店舗、銀座に1店舗で運営している。

システムは生ビールやサワーなどが30分飲み放題で男性が1600円(税別)、女性が600円(税別)。

キャバクラよりは一般の居酒屋に近く、適度にチアガールたちとの会話が楽しめる。

別料金でチアガールがAKB48の「大声ダイヤモンド」などを客に向かって歌うサービスが人気だ。

テンションの高い女性スタッフたちが店を盛り上げるため、女性や訪日外国人なども楽しめる。

銀座店には常連客も多く、18時30分の開店時間に入ると、客同士でだいたい顔は見たことがある雰囲気が流れる。

【コロナに負けるな!新サービスの申し込み方法】

下記事項を記載し、メールを送付。

1. お名前(フルネーム)
2. 生年月日
3. 性別
4. 住所
5. 来店歴ナシor来店歴アリ
6. コース番号(①~⑥)
7. 決済方法

ZOOM トーク・申し込みメールアドレス
cheerstokyoginza@gmail.com

サキメシキャンペーン・申し込みメールアドレス
cheeruptokyosnjk@gmail.com



LINEで送る
Pocket

アバター
About kaikei 391 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)