それでも目指す「ダイヤモンドは傷つけない」kaikei

LINEで送る
Pocket

それでも目指す「ダイヤモンドは傷つけない」kaikei

経済誌キュレーションドットコムで活躍する人材に話をうかがう本連載、第一回目は編集長のkaikeiです。



kaikeiは会計士として活躍するかたわら、インターネット上でアイドルに対して知見の深いコメントをしています。



今ではガッキーに詳しいkaikeiですが、ガッキーを好きになったのは「逃げ恥」からだとか。
そのkaikeiが考えるアイドルについて聞いてみます。

アイドルを好きになったきっかけ

crburgh6flm37vf1480156632_1480156670
ーアイドルを好きになったのはいつ頃ですか
「生まれた頃からアイドルが好きでしたね。光GENJIに憧れてジャニーズ事務所に入ろうとしたこともありました。
奇跡的にジャニーズ事務所に入れたら、嵐の櫻井翔さんと激しいポジション争いをしてみたかったですね(笑)」



ーインターネットでアイドルのコメントをしてみてどうでしたか?
「ネット上はアイドル好きだらけでビックリしました。
私ごときの若輩者では肩身が狭い思いです。
みなさんフォロワー数も多いですし『私なんかがコメントしても誰も読まないだろう』と思っていたんです。
実際にアイドルのコメントにはあまりLikeをいただけませんね(苦笑)」



—どんな場面で、キュレーションドットコムを使っているのでしょうか?
「飲んでいる時ですね」
img_4713
kaikei(かいけい)
年齢不詳。学歴不詳。経歴不詳。公認会計士の資格を持っている。
不祥事や会計粉飾のネタは大好きだが、財務的に成功してきた三菱電機元社員の労災認定の事件に困惑している。






アイドル士という職業

ーコメントする時に、アイドル士という職業が役に立つと感じることはありますか?
「アイドルを学ぶことで日本経済の流れや東京株式市場、米株式市場の動向なども把握できます。
『堀北ショック』や『福山ショック』が起きた時は、アイドルが好きで良かったと思いますね」



ー仕事でその回路を鍛えられているから、経済のコメントを書くときにも役立つんですね
「なるべくシンプルにガッキーの可愛さを伝えようと思っています。
逃げるは恥だが役に立つ、通称「逃げ恥」でのガッキーの恋ダンスの可愛らしさは見なければわかりません。
恋ダンスの可愛さを日本だけでなく全世界に、主にグローバルエリートに伝えようと思っています」



—kaikeiのコメントはジャンルが幅広いですが、SNSなどで情報発信するのは得意ですか?
「わかりません! SNSはとても危険な道具です。
名もなき一般人が不要に使えば、ストレス発散どころが猛毒にしかならない悪魔の技です。
もっとも、仕事が順調で子供が大きく育ち、時間のある人がSNSに時間を使うのは良い人生だと思っています」



ーでは、若者がSNSを使うのは危険だと?
「危険性が十分にわかっていれば良いと思います。
ネット上である程度メジャーになると、誰でも『てめえは死ね』のような汚い言葉を浴びるでしょう。
ネットには善人だけでなく、悪人や遊び人がいます。
普段は穏やかな人でもネット社会では毒を吐く。
そんなインターネットの世界を理解した上で、SNSの世界に生きていくのであれば良いでしょうね(ニッコリ」



ダイヤモンドは傷つけない

ーネットで記事を書くときに気をつけていることはありますか?
「最も大事にしていることは『ダイヤモンドは傷つけない』です。
若い時から輝く人は、えてして足元がお留守です。
若い時に輝く人材「ダイヤモンド」ほど若い時にネットで炎上したり、情報商材やバイナリーオプション、マルチ商法などにはまっていきます。
ダイヤモンドには批判せず、積極的に応援していきたいですね」



ーかつて、kaikeiはダイヤモンドを傷つけたのでは?
「反省しています」



LINEで送る
Pocket

About kaikei 201 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)