SKE48運営会社ゼストの役員、海老根一也容疑者がわいせつ容疑で逮捕 親会社のKeyHolderの株価急落

LINEで送る
Pocket




SKE48運営会社ゼストの役員、海老根一也容疑者がわいせつ容疑で逮捕 親会社のKeyHolderの株価急落

アイドル業界と株式市場で激震が起きた。

朝日新聞などが7月28日、「SKE48運営会社の役員を逮捕 少女にわいせつ容疑」と報じた。

人気アイドルグループ「SKE48」の運営会社ゼスト役員の海老根一也容疑者(58)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで、神奈川県警が逮捕したと発表。

海老根容疑者は昨年11月23日に東京都町で無職少女(当時15)と高校2年の女子生徒(当時17)に現金を渡す約束をして、わいせつな行為などをした疑いがあるという。

報道を受けて、ゼストの親会社で上場企業のKeyHolder(キーホルダー)の株価は報道前の135円前後から23%安の104円まで下落。

時価総額で50億円が消し飛んだ計算になる。

SKE48は作詞家の秋元康氏がプロデュースを手掛ける48グループの一つで松井珠理奈や須田亜香里など約70人が在籍している。

名刺管理アプリ「Eight」によると、海老根容疑者はゼストの取締役以前は日本最大級の音楽芸能の専門学校ESPグループに所属していた。




SKE48はAKB48などと同じく株式会社AKSの一員だったが、KeyHolder社がSKE事業を2019年より買収する形となった。

当初は株式会社SKEとしてKeyHolder社の傘下で再スタート、2019年7月には「株式会社SKE」は「株式会社ゼスト」に商号変更した。

ゼストとしての新社名披露パーティーで、海老根容疑者は次世代のアイドルを育成するスクール開校について「コアターゲットは中高生。光らない原石はないとの信念のもと、東海から世界に羽ばたけるアーティストを育てたい」などと話していた。

KeyHolder社は2020年5月14日に、女性アイドルグループ「乃木坂46」の運営会社の株を50%保有する芸能界向け車両サービスのノース・リバー社の全株式を取得すると発表していた。

一連の報道を受けて、KeyHolder社は28日18時に「当社子会社役員が逮捕されたとの報道について」と発表。

事実関係を確認中ではあるものの「当社グループではこの度の事態を厳粛に受け止め、当該役員を本日付けで解任いたしました。なお、当該役員は海外事業担当であるため、当社グループ所属タレントとの交流・接点はございません」と説明した。



LINEで送る
Pocket

アバター
About kaikei 398 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)