コードギアス第三期決定!おっさんたちが大はしゃぎ

LINEで送る
Pocket

コードギアス第三期が決定、2006年にアニメを見たオッさんが大はしゃぎ

人気アニメ「コードギアス」の第三期が27日、決定した。

同アニメは主人公ルルーシュが人を操る「ギアス」という能力を持つ。

主人公が「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる」と宣言すれば、その目を見た人間は言われた通りに動く。

アニメ「コードギアス」の放送が開始したのは2016年10月。

コードギアスは国家や政治を扱うアニメであり、強大な国家に対抗するテロリスト集団との見方もされがちだ。

アニメ第1期の放送開始時の2006年、第二期の終了の2008年から世界の情勢は大きく変わった。

2017年にも公開されるだろうコードギアス第三期は、各種方面から批判を浴びずに済むのだろうか。

コードギアスの続編決定に浮かれるおっさん

dztj9fnyfkon4jw1480257823_1480257932
ルルーシュA「kaikei・ヴィ・ブリタニアが命じる。みんなが幸せになあれ!」

ルルーシュB「いいだろう、結ぶぞ、その契約!」

ルルーシュA「コンサルは去れ!!」

ルルーシュB「……そうやって君は何もかも手に入れる気か。俺たちの居場所すらまとめて!」

ルルーシュA「スザク、なぜわからない!コンサルに正義などないのだ!お前も黒の騎士団に入って、一緒に合衆国日本の一員となれ!そして、サラリーマンになるのだ!」

img_5568

ルルーシュB「答えてもらいたい。無力が悪だというのなら、力は正義なのか。復讐は悪だろうか、友情は正義たりうるだろうか。」

ルルーシュA「悪も正義も無い、餌にはただ死という事実が残るのみだ」

ルルーシュB「そう、間違っていたのは俺じゃない。世界の方だ」

ルルーシュA「世界は変わる!変えられる…。いいだろう!なぜならば私はkaikei!世界を壊し、世界を創造する男だ!」

ルルーシュB「質問しよう、kaikeiよ。正義で倒せない悪がいるとき、君はどうする。悪に手を染めてでも悪を倒すか。それとも、おのが正義を貫き、悪に屈するのをよしとするか」

ルルーシュA「ええい!なぜルルーシュvsルルーシュになっているのだ!貴様もゼロか!?いいだろう、真剣に答えてやろうではないか。悪とは相対的なものだ。悪を滅ぼす手段と、その悪の存在を秤にかける。その結果、悪を滅ぼすためには小さな悪もやむを得ない」
ルルーシュA「私は悪にでもなろう。空と君との間にはきょうも冷たい雨が降るだろう!巨悪を倒すためならば、私は喜んで悪になろう!そして、最後は親友に私の命を絶ってもらおうではないか!」

dztj9fnyfkon4jw1480257823_1480257932

ルルーシュB「ならば、君にできるというのか、我が君の苦悩を消し去ることが!ルルーシュ。君の命はもらうよ」

ルルーシュA「コンサル、君は英雄になるんだ。世界の敵、皇帝kaikeiから、世界を救った救世主・ゼロに」

ルルーシュB「僕はずっと、馬の道具だった。たしかに、僕は馬に使われていただけかもしれない。でも、あの時間だけは、本物だった。
あの思い出のおかげで、ようやく僕は、人間になれた」
ルルーシュB「だからもう、僕は。僕は、道具じゃない…!これは、僕の、意志なんだから…!」

ルルーシュA「(ニッコリ」

gdbug90nnv8fsh31479475832_1479475852

コードギアスのオープニングテーマ、COLORSはこのような感じです。




LINEで送る
Pocket

About kaikei 198 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)