2018年7月の沖縄旅行、飛行機往復の最安値 東京・名古屋は1万6000円 大阪は1万4000円

LINEで送る
Pocket




2018年7月の沖縄旅行、飛行機往復の最安値 東京・名古屋は1万6000円 大阪は1万4000円

沖縄旅行で最も気にかかるのが飛行機代だ。

8月のハイシーズンでは土日が絡めば往復で10万円近くの飛行機代がかかる。

一方、LCCが普及した現在では土日を絡めない7月であれば、案外に安い。

東京・名古屋からは往復で約1万6000円、大阪からは約1万4000円で沖縄旅行も可能だ。

7月4日(水)の夜に沖縄県那覇市で飲もうとした場合、東京や名古屋、大阪からの最安値は以下が参考になる。

・東京(成田)ー那覇
7月3日:成田 19時発(ジェットスター) 7320円
7月6日:那覇 7時発(ジェットスター) 8920円
合計:1万6240円

・東京(羽田)ー那覇
7月4日:羽田 17時発(スカイマーク) 9890円
7月6日:那覇 10時発(スカイマーク) 1万890円
合計:2万780円

・名古屋(中部)ー那覇
7月4日:名古屋 11時発(ジェットスター) 7450円
7月6日:那覇 21時発(スカイマーク) 8410円
合計:1万5860円

・大阪(関西)
7月4日:大阪 15時発(バニラエア) 6650円
7月6日:那覇 11時発(ジェットスター) 7040円
合計:1万3690円

6月11日はガッキーの誕生日

上記の沖縄旅行の金額は6月11日時点だ。

飛行機出発日が近くなるにつれ、値段は高騰しがちなのには注意が必要だろう。

なお、6月11日はガッキー(新垣結衣)の誕生日である。

ハッピーバースデーガッキー。




LINEで送る
Pocket

About kaikei 227 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)