三木谷氏、新経済連盟代表として「Go Toトラベル事業の延期に関する緊急申し入れ」 楽天トラベルの特集は「再考」

LINEで送る
Pocket




三木谷氏、新経済連盟代表として「Go Toトラベル事業の延期に関する緊急申し入れ」 楽天トラベルの特集は「再考」

楽天の会長兼社長で新経済連盟の代表理事である三木谷浩史氏が「Go To トラベルキャンペーン」に異議を唱えた。

三木谷氏は新経済連盟の代表理事として7月18日、「Go Toトラベル事業の延期に関する緊急申し入れ」を発表した。

・申し入れ事項

1.上記事業の事業開始日について、コロナ問題の状況を十分に見極めたうえで、コロナがまん延するリスクが極小化したと判断できるまで延期。

2.旅行観光宿泊業などに対する資金繰り対策等の経済的支援。従前からの支援措置等の継続。よりきめ細やかな、新施策の設計、施行。

三木谷氏はGo Toトラベル事業の延期の必要性を主張。

自身が運営する旅行会社の楽天トラベルがGoToトラベルキャンペーンを特集している事についてツイッターで聞かれると、「現場には現場の判断があるとは思いますが、再考するようにお願いしました」と答えた。

(楽天トラベル:Go To キャンペーンの最新お得情報!

一方、観光業界の現状は壊滅的だ。

観光庁が7月17日に発表した、主要旅行業者の2020年5月の総取扱額は前年の3914億円から95億円と前年同月比98%減少した。

(観光庁:主要旅行業者の旅行取扱状況速報(令和2年5月分)






LINEで送る
Pocket

アバター
About kaikei 411 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)