ワイ、yentaってアプリを知る

ワイやで。

ひょんなことからビジネスマッチングアプリ「yenta」の中の人と出会った。

Twitterでの軽い対談やな。

先に感想を述べると、意識の高いNewsPicksユーザーにピッタリじゃないかな。

今の仕事がきつくて辞めたいエンジニアとかにも相性が良さそう。

さて、この記事の発端はワイのpickから。

ほえ〜、って思って仕事してたら中の人からご返信や。

おおう。やはり実名登録か。

ワイの実名でこっそり登録してやろうかと思った。

よくよく調べるとFacebookの利用が前提のようだ。

そっから審査とかするみたいやな。

意識が高い匂いがしてきたね。

なるほど。

「こんなアイデアがあってエンジニア、デザイナーを探してる!」

「私はこんな技術を持っているけど誰か使ってくれないかしら?」

そんな人たちをマッチングするアプリのようだね。

今風だね。

yentaは実際にどう使われるのか?

実際にどう使われるかはユーザーによるよね。

ワイ、一瞬で「これは意識高い出会い系になっちゃうんじゃね?」って邪推してしまったよ。

出会い目的の人間は通報されちゃうようだね。

ワイと同じことを考えた君、気軽に登録しても意味がないぞ。

夢に満ち溢れた人々が使うアプリに見えてきた。

普通の大企業に転職しようと思う人には関係ないのかな。

普通の転職に使うアプリではないようだ。

起業をしたい、副業を考えている。

そんな人たちにとって意味があるんだろうね。

20代のキラキラした若者たちが出会っていく様子が眼に浮かぶぜ。

若い魂が融合して輝かしい未来を創っていくんだね。

というわけで取り上げてみた。

サイトはここなのかな。

yentaの中の人とのトークまとめ

新しくビジネスを始める人は熱があるよね。

このyentaってアプリ、NewsPicksのROM専ユーザーに良さげ。

でもそういう人はワイをミュートしてそうだけどね(ニッコリ。

ゆーて、始めて出会った人と意気統合して新しいビジネスを始めるだろうか。

もちろん、このyentaをきっかけにして人間関係を深めてから何かに挑戦するのだろうけど。

ワイもまだまだ若い。

日々是挑戦也。