会計とファイナンスを学ぶアイドル5選

LINEで送る
Pocket

会計とファイナンスを学ぶアイドル5選

「会計とファイナンス」と聞くと、「俺は数字を管理するのではなく、お金をリアルに動かす男」「私は最前線で仕事を取っているのですが何か」などという声を耳にする。

会計は会社にとってバックオフィス、縁の下の力持ちなどサポート役にされやすい。

ただ、会計はスーパー営業マンや独創的な企画職、学生たちにとって邪魔にならない知識だ。

クリエイティブでイノヴェイションを創り出すビジネスマンほど、会計という一見すると地味な知識が後々になって役に立つこともある。

いずれ大物になるであろう人や自社が潰れるのかどうかを知りたい人など幅広い人間に会計の知識は役に立つ。

そこで経済誌キュレーションドットコムが財務会計の専門知識を持たないビジネスパーソンが気軽に会計とファイナンスを学べるアイドルグループを5つ紹介する。

BSとPL、CFの財務3表のつながりがわかる「SKE48」

SKE48とは作詞家の秋元康がプロデュースし、名古屋を中心に活動するアイドルグループだ。

会計ではPL(損益計算書)、BS(貸借対照表)、CF(キャッシュフロー計算書)の財務3表がどうつながっているかを理解するのがビジネスパーソンにとって重要となる。

PLの売り上げと費用はSKE48で言えば握手会の売り上げとメンバーの人件費だ。

BSの資産は客から獲得した現金や名古屋の劇場への投資資金、負債はAKB48への「貸し」で表現される。

CFはメンバーが実際に手にするお金と使った食事代を現し、メンバーではなく秋元康にどれだけお金が流れているのかを明確にする。

そのPLとBS、PLは見事にリンクし、「財務3表を制するものはアイドル活動を制する」とも言われる。

会計とファイナンスを総合的に知りたいのであれば、現代のナンバーワンアイドルグループSKE48の研究から始めるのが無難だろう。

企業の財政状態BSを知りたいなら「乃木坂46」

財務3表のうち、企業の財政状態BS(貸借対照表)に興味があるならば乃木坂46をお勧めする。

BSは企業がどんな資産を持ち、その資産を分担しているのがどんな負債(他人資本)や純資産(自己資本)かを明らかにする。

乃木坂の資産は橋本奈々未や白石麻衣、松村沙友理など類稀なるビジュアルのメンバーだ。

BSの左側は資産だが、その資産を拠出する元となる負債はレーベル会社のソニー・ミュージックエンタテインメントなど。

資金の出元がソニーグループだけに芸能界の中では安心感はあるのではないか、などの推理もできる。

激しい売上高と費用の対応のPL研究なら「BABYMETAL」

財務3表のうち、企業の売り上げと費用の対応であるPL(損益計算書)を調査したいならばBABYMETAL(ベビーメタル)だろう。

BABYMETAL(ベビーメタル)、通称ベビメタは日本の女性3人組メタルダンスユニットでその音楽力は世界でも認められている。

口パクではなく常に生歌を披露するベビメタのライブは企業の売り上げや費用のように、まさに生物だ。

車が1台売れれば100万円、しかしその原価はタイヤや車体など材料だけでなく、車を作る人件費や工場に投資したお金の一部などで構成される。

売り上げをどこで認識するのか?

費用はどうやって構成されているのか?

企業の魂と言える売り上げと費用の関係を表すPLの激しい流れを知りたいのならばBABYMETALを研究する必要があるだろう。

実際に動いているお金の流れを知るCFは「ももクロ」

財務3表のうち、実際に動いているお金の流れを知るCF(キャッシュフロー計算書)も重要だ。

企業はどれだけ利益を出しても、手元に現金がなければ潰れてしまう(黒字倒産)。

「キャッシュ・イズ・キング」という言葉があるように現金はビジネスの王様である。

アイドル界でも現金の大切さがわかるのが「ももクロ」こと「ももいろクローバーZ」。

赤、黄、ピンク、緑、紫の5人のアイドルたちが全力で歌って踊る姿は多くのファンを惹きつけている。

特に赤を担当するグループのリーダーの百田夏菜子はまさにキャッシュ・イズ・キング。

企業は営業活動でどれだけ現金を稼いでいるのか、工場や機械など設備投資にどれだけお金を使っているのか、銀行からお金を借りたり返したりしているのか?

そんなお金の流れを表すCFの意味を掴みたいならば、ももクロから目を離してはいけない。

探せ!会計の全てを「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」に置いてきた!

会計の世界は知れば知るほどマニアックになっていく。

減価償却、のれん、繰延税金資産…。

会計とファイナンスにおいて混乱した時、あなたは気付く。

「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」に会計の本質が隠されているのではないかと。

彼らの歴史を遡ると1999年に初代「J Soul Brothers」を結成、2001年に「EXILE」、2007年に二代目「J Soul Brothers」となる。

2010年に三代目「J Soul Brothers」を襲名し、現在では「三代目J Soul Brothers」または「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」名義で活動中だ。

EXILEのように会計の歴史は常に変わっている。

今では当然とされている連結会計が導入されたのは2000年3月期決算からであり、エクザイルで言えば活動スタートの時期だ。

当時、会計の世界で会計基準の世界標準化を目指した「会計ビッグバン」とEXILEの活動は見事に軌を一にする。

「三代目J Soul Brothers」の中でも女子高生にとって憧れの的である岩田剛典は文武両道で知られており、アイドルと会計の世界の融合の象徴と言える。



会計とファイナンスを学ぶためにはアイドルを知るべき

会計とファイナンスを学ぶためには多くのアイドルを知るべきだろう。

男性アイドル、女性アイドルと偏ってはいけない。

会計とは世の中の事象を数字で表現する手法であり、世の中で実際に動いているのはアイドルなのだ。

会計という表現方法を知るためには経済の実態であるアイドルを知る必要がある。

ビジネスパーソンたちはアイドルの知識を深め、会計の世界を追求していく必要があるだろう。



LINEで送る
Pocket

About kaikei 196 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)