英政府、ロンドンで7月開催のサッカー欧州選手権の決勝で6万人以上の観客を入場と発表 EURO2020

LINEで送る
Pocket




英政府、ロンドンで7月開催のサッカー欧州選手権の決勝で6万人以上の観客を入場と発表 EURO2020

英政府は6月22日、ロンドンで7月に開催されるサッカー欧州選手権(EURO2020)の決勝に6万人以上の観客を入場させると発表した。

7月6、7日の準決勝の2試合、7月11日の決勝はロンドンのウェンブリー競技場で行われる。

同競技場の最大収容人数は9万人で、今回の観客数はその75%(6万7500人)を上限にする。

チケット所有者はワクチン2回の接種か検査での陰性の証明書の提示が求められる。

オリバー・ダウデン文化長官は「決勝戦は、パンデミックからの国民の回復において忘れられない瞬間になることを約束します」と述べた。

今回のサッカー欧州選手権は欧州全土の複数都市で分散開催されており、既に数万人規模の観客がマスクなしで声を出して観戦している。

2020年に開催されるはずだったサッカー欧州選手権は新型コロナウイルスの感染拡大により、1年延期して開催されている。




今日のマルコム「Life」 Malcolm Mask McLaren



LINEで送る
Pocket

About kaikei 451 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)