沖縄や鹿児島の海岸が黒く濁る 軽石が漂着、与論島にも漂流 【動画あり】

LINEで送る
Pocket




沖縄や鹿児島の海岸が黒く濁る 軽石が漂着、与論島にも漂流 【動画あり】

日本の南の島に異変が起きている。

2021年10月中旬、鹿児島や沖縄の島々で大量の軽石が漂流した。

千キロ以上離れた小笠原諸島の海底火山「福徳岡ノ場」で8月中旬に噴火が発生。

約2カ月かけて、流れてきたと言われている。

鹿児島県最南端の離島、与論島にも軽石が漂着。

10月18日午前8時、与論島の皆田海岸では砂浜を覆い隠すほどの軽石が存在していた。

実際に軽石が埋まった砂浜に入ってみると、その現状が分かりやすい。




与論島の軽石、東側の海岸に大量に漂着 西側の海岸では少なく 【画像】

【2021年10月15日12時、前浜海岸】

【2021年10月15日13時、大金久海岸】

【2021年10月15日13時、船倉海岸】

【2021年10月17日11時、ウドノスビーチ】

【2021年10月18日8時、皆田海岸】

【2021年10月18日9時、茶花海岸沿いの川】

【2021年10月18日9時、黒花海岸】

【2021年10月18日13時、パラダイスビーチ】



LINEで送る
Pocket

About kaikei 457 Articles
全てが謎に包まれている

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)